BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


恩返し

以前に所属していたチームを相手に点を決めること。



「恩返しされる」
→以前所属していた選手にゴールを決められること・・・・・。






用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!

ドーハの悲劇

1993年10月にカタールの首都ドーハで行われた、勝てば初のW杯出場が決まる日本対イラク代表の最終予選で、試合終了間際ロスタイムにイラクの同点ゴールが入り、日本の予選敗退が決まった事を指す日本での通称。

以上参照ウィキ。

意表をつかれショートコーナーをされたのに気付いたカズが詰めたが、縦を抜けられセンタリングされ、ヘディングでGK松永の頭を越えるゴールを決められた。

けっこうな日本国民が熱狂したが、当時サッカーW杯の出場がオリンピック出場とは比べものに(中略)人がほとんど(以下略)。

当時の監督はオフトさん。

得点者はカズとゴン中山。

ラモ
じゃスは現役。

解説は元水戸ホーリーホック監督の前田秀樹さん。
「ドーハの秀樹」って本人が言ったとか言わないとか・・・・・。



ドーハの悲劇動画

この中の「ドーハの悲劇まとめ」はとてもありがたいファイルですが、最後の3分は見たくも聞きたくもないバラエティ番組のシーンになるので注意してください(個人的見解)。 



当ブログの人が最近知合いになった2008年現在19歳(当時4か5歳)の水戸サポのクロちゃんが、ドーハの悲劇を知らなかったので、急遽この用語解説に入れておくことにした。
ちなみに、BOØWYやCOMPLEX(ビーマイベイベ ヒー゙マイベイベ)はもちろんジュディマリも知らなかった。
でもHOTEIさんとYUKIちゃんのことは知っていた。





用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!

サイドチェンジ

ボールを支配してる選手が、逆のサイドにボールを出すこと。サイドをチェンジするからサイドチェンジ。

コートの右から右端にいる選手が、左から左端にいる選手へパスを出すこと。
左から右も同様。
右から左へサイドチェンジした時は、「右から左へ大きく展開」というような言い方をする。
サイドチェンジは、大体がロングパス1本でされる場合が多い。



逆側にボールを大きく展開すると、スペースが空いてるので攻めやすい。
相手デフェンスにとっては守備が手薄になり、また右に左に動かされるのでスタミナを消耗する。




J1のチームやJ2の上の方のチーム(要は強いチーム)でしばしばみかける。
'08年の鹿島のサイドチェンジなんか脱糞ものですよ。

水戸に過去在籍した木澤選手('08水戸ヘッドコーチ)のするサイドチェンジは見た者を魅了したため、「せくすぃー木澤」と呼ばれた。
'08年の水戸では、左サイドMFにいる時の18赤星や、左ボランチの7村松が9月になってようやく見せた。



用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!

バイタルエリア アタッキングサード

【バイタルエリア】
ペナルティキック地点の前後左右数m(5mくらい?)のあたり
か。

このエリアにボールが入れば、得点の確率が高くなる。
このエリアに入れるかどうかの攻防がひとつの見所になる。


って調べてみたら、
DFとMF(特にDH)の間のスペースの
ことでもあるらしい。 

詳細はググッてみるかーい
用語 バイタルエリア 




【アタッキングサード】
フィールドを3分割したうちの相手陣内。
敵のお城でいう「本丸」みたいなもの。

バイタルエリアと重なる部分が多い。

つまり、バイタルエリアと同様、このエリアにボールが入れば、得点の確率が高くなる。
このエリアに入れるかどうかの攻防がひとつの見所になる。


アタッキングファースト(今のところそんな用語はありません)
→敵のお城でいう「三の丸」みたいなもの

アタッキングセカンド(今のところそんな用語はありません)
→敵のお城でいう「二の丸」みたいなもの



ミドルサード?
使わなくていいと思います。





言葉がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる。

略語いろいろ

【GK】 ゴールキーパーまたはゴールキック 

【DF】 ディフェンダー       →守備 、バック、最終(GKの前)ライン
【CB】 センターバック      →内よりのディフェンダー
【SB】 サイドバック        →左右のディフェンダー

【MF】 ミッドフィルダー      →中盤 、ハーフ
【DH】 ディフェンシブハーフ  →守備的ミッドフィルダー(中盤)。ボランチともいう
【SH】 サイドハーフ       →左右のミッドフィルダー(中盤)

【FW】 フォワード         →前線

【FK】 フリーキック 
【CK】 コーナーキック
【PK】 ペナルティキック
【PA】 ペナルティエリア   



例:4−4−2システムの場合 ※数字はDF側からいう。DF4人、MF4人、FW2人

   FW  FW
MF       MF    →SH
   MF  MF       →DH(ボランチ)
DF DF DF DF    →SB CB CB SB
    GK



言葉がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!

縦ポン フィードキック くさびパス

【縦ポン】
縦にポーンと浮き球でロングボールを出すこと。
主にDFやMFから、前線に。
明確なパス対象がなく、テキトーにとりあえず前にポーンと蹴った場合は、特にこの言葉が使われているようである。 
相手が前へ前へ寄せてくる時には、相手ラインを押し下げる意味で有効。

【フィードキック】
GKを含む守備系ポジションから、前線へのロングパスとなるキック。
縦ポンとほぼ同義のようだが、それよりはパス対象がはっきりしているようだ。

【くさびパス】
楔(くさび)パス。グラウンダー(ゴロ)で早目の縦パス。
攻撃を強く意図したパス。
受けた選手は、ワンツーパスやサイドへの展開をするなど、次の攻撃の起点となる。
特に中央でくさびを入れると、くさびパスを受けた選手にプレスがかかり相手ディフェンダーが寄ってくることにより、サイドにスペースができてチャンス増大。 



用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!

まだ続きます!以前の日付に移動«     | HOME |     »新しい日付に移動








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約