BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


楽しみより不安が多いの♪

ドラゴンカレーのケーズスタジアムでの出店が決まりましたー。
長かったなー。

初めはメインスタンドでの出店の話が進んでいたのですが、
「タンドール(かまど)はエレベーターに載るのか?」
が不安になりましてー。

聞いてみたら、
「うーーん、300キロ以上はあるからね!」


メインスタンドは2Fなので、かまどを上げるのに苦労します。

しかもメイン側売店付近は電源が1カ所しかなく、こないだ売店のブレーカーがあがったそうです。
そういう所は改善してほしいのですが、なんせ役所施設ですからなかなか予算をあててもらうにも腰が重そう。

さらに、メインスタンド側の売店ブースはゲートの中。
バックスタンドのチケットの人は入れません。


だったら、バックスタンドゲート外側で出店なら、
・かまどの上げ下げの心配がない。
・どこの席種の人もチケット持ってない人も、みーんなが買える。
ということで、バックスタンド側になりました。

メニューは楽しみ、看板やレイアウトや売り方はとても不安です。




J2開幕戦 北関東ダービーの夜は
 


2010年シーズンパスポートのご案内

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。


    | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約