BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


何かきっかけがあれば

〜草津戦をふりかえる〜

北関東自動車道が未完成で途中途切れてます。
なので、高速を一度降りて下道を走り、また高速に乗って目的地へ・・・
という具合になります。

高速→下道→高速

イスカンダル星を目指した宇宙戦艦ヤマトはこんな感じだったのかと、ハンドルを握りながら思っておりました。

ワープ−下道(?)−ワープって感じ

ボクの車ETC付いておらず、1,000円で高速乗り放題ではないので、節約のため、水戸から桜川筑西で1度目のワープ終了。
せっかくなので佐野ラーメンのお店物色しながら太田桐生ICへ。。


9月27日(日)
温泉草津 2−0 FC水戸葵


草津にラッキー&ワンダーボーイ現る。


※今後のルール
水戸の選手は横パスとバックパスは1試合に1回まで。
 




☆水戸なりに形はできかけていた
クソ傾斜で当日買うと2,500円もするアウェイゴール裏芝生席で見たらどの程度かわからなかったのですが、ビデオ観たら実際水戸にも決定機が結構あったんですよ。

3保アーリークロス→13吉原宏太落として→11高崎シュート

とか、

3保アーリークロス→11高崎頭で落として→23遠藤走り込んでシュート

とか。


枠内までもうちょいでした。
みたいな。
エヘ。



☆『後ろへ』行ってしまった水戸と『前へ』抜けた草津
CBの2人もボランチの14テヨン選手もバックパスと横パスが多すぎです。
14テヨン選手は、そのいる位置も最終ラインに溶け込んでましたからね。
(°Д°;)

左サイド上がってた3保への展開は、テヨン選手っぽくてよかったのですが・・・・・。

みんなしてアタッキングサードで戻すヤツがおるか?!

以前、木山監督は言いました。
「ポゼッションはポゼッションのためにするものではなく、ゴールを奪うための一手段である。」
しかし、今それができていない、でしょうね。
ポゼッションとは、ボール支配のことです。


52分
ヒロ君(自称)
が抜けて縦パスをもらったが、オフサイド。
リプレイするとオンサイド。
タイミングよく抜け出してました。
まーー、よくあるジャッジなので。

54分
7潤君→3保にバックパス
3保→1コージにバックパス
1コージ→32マー君(自称)に前パス
32マー君→1コージにバックパス
(( ;゚д゚))
結果、1コージが相手に詰められ蹴り出して相手スローイン。

TVに、木山監督の『おい?お前ら何やってんだい?』みたいな仕草が映る。

55分 1失点目
抜けて縦パスを受けた竜樹選手右足シュート→目の前にこぼれ左足でシュートで失点。 



☆その後の展開
58分
3毛物くん(他称)が中に切れ込み、ていねいにアーリークロス。
決まらなかったが、こういうのを多くやれば、ゴールできるのではと思うプレーでした。

59分
14テヨン選手トラップミスでカウンターくらうも失点は防ぐ。

60分 2失点目
右サイドペナルティエリア内に縦へ進入されセンタリング→こぼれ球がラッキー&ワンダーボーイ竜樹選手の前へ→右足振り抜かれ2失点目。
相手6番の選手に縦に進入された時点で「やられた」という感じでした。。
まさに『前へ』。

64分
右サイド出そうな所、3毛物(他称)くん追いつきつなぐが得点できず。

65分
3毛物くん(他称)が、ラッキー&ワンダーボーイに強ーー烈なスライディングタックル。
一応斜め前からボールには行っているが、足裏がちょっと見えたか。
いずれにしても、3毛物くん(他称)の気持ちが見えました。
それで与えたFKは自らニアでクリア。

66分
潤君、遠藤OUTで17大将と9荒田IN。

72分
8菊岡丸CKファーへミス気味。

73分
17大将左サイドが相手DFかわして、かけあがるも最後クロス上げられず。

73分
30中村一発レッド。
判定は厳しいかと思うが、得点機会の阻止と判断されればレッドもやむなし。

82分
ヒロ君(自称)バックヘッドで9荒田左足シュートもGKキャッチ。

83分
3保吠える。


熱くなるのは好きですが、吠えると、ほらカメラが、ね、音も拾ってるし、ね。。

以下略
で、負け。 





勝ってた頃の気持ちを思い出してほしいですね。
みんな生き生きしてましたよね。 


4連敗?


ありましたね、過去に5連敗とか7連敗とか。
小クラブで今年のこの成績は、できすぎって聞きましたけど?



まー、ボクたちは応援することしかできないのです。 




落ち込んだ時はこの2人の笑顔を見て、


ね。


かえって、いじやけたりしてね・・・・・。




 





この笑顔を見て元気になりますように
楽しむことはすばらしきかな



ケーズデンキスタジアム水戸 水戸ホーリーホックホームゲーム観戦チケット ホームタウン先行販売のご案内










にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。


    | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約