BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


竜化の滝に打たれろ

〜フットボーチーム水戸藩 強化合宿より〜

竜化の滝 
「風拳の滝」という、まるで1幸司のためにあるような名前の滝から200m先。
長さ130m、高さ60m(ビル20階に相当)。
運動靴で行かないと危険。

画像大きめです。
 
突然ですが、今シーズン、ふがいないプレーをした選手には、この滝に打たれてもらおうと思います。
    
 現地にある滝の説明


 一番上の段

上段一段目。高さ推定25〜30m?。

上から二段目まで
上段から二段目まで。

全景
全景。これで高さ60m。

天に向かって力強く昇っていく竜に見えてきましたか?

やっぱり、今シーズンふがいないプレーをした選手には、この滝に打たれてもらおうと思います。
そして竜になって、ピッチに戻ってもらいましょう。

負けるのは仕方ありません。



だって、水戸だもの。

(`・ω・´)ガマン

でも、途中であきらめたり、中途半端なプレーだけは見せてほしくないものです。
プロとして。
試合終了後の挨拶で、うつむきながらこちら(スタンド)にきてほしくないのです。

前シーズン該当者(1試合該当。1人。未実施)。


終わり



おまけ 

滝にほえろ!



MML-Two6さんの真似らしいです
声出しの練習をする藩主

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。


    | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約