BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


漢 宏太への応援メッセージフラッグ

阿字ヶ浦さん、お渡し完了のご連絡ありがとうございます。
そして、おつかれさま&ありがとうございます。 

13漢 宏太(現在チーム得点王)は10/3の愛媛戦で左足アキレス腱断裂で全治6ヶ月の治療中です。

有志が、宏太へ応援メッセージの寄せ書きを添えたフラッグをお渡ししました。

阿字ヶ浦さん、おつかれさま&ありがとうございます


39ガチャ17常盤は宏太のゴール数を超えろ!


にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへにほんブログ村

それでも水戸サポは増えてきたんですって


「今日はアウェイ側は少ないですよ」とスタジアムの方が言っておりました。


どうもボクです パクリ



よくあるじゃないですか、

「もっとやれただろうという」気持ちと、「今の水戸ならある程度出し切ったかな」という気持ちが50%50%(フィフティフィフティ)の時って。
ジェフ千葉戦どうでした?


〜ジェフ千葉戦をふりかえる〜 

やっぱり久しぶりで試合感がつかめなかったのか、20西岡と19モリムーのところで途切れちゃう感じがしてました。

と思ってビデオで見たらモリムーが高い位置でボールを奪ったりとか、速攻時にヒールパスで素早くポストになったり、PA内に入ってたりとか、随所に効いてたと思います。 



【勝負の分かれ目】
これが大変なのでしょうが、まずは枠に←言うのは簡単
クロスバーやポストに当たったのが2本?
それと、8村田と17常盤のシュート。 

枠に飛ばすだけで違う展開になるので、枠に入るようシュート練習を続けてほしいです。  

7小池エーコのかけ上がりにはワクワクしました。


さて、千葉のネットに決められたシーンですが、ネットと4作田が競り合ったように見えましたが、実際はネットの体が作田の前に入っていて競り合いにもなってなかったように見えます。
 
先にボールに向かってジャンプしたネットに完全に体を入れられて、ボールに向かってネットの頭が入っていったっていうか、そう、闘莉王みたいな強さを感じました。  

それと、腕を出して作田をとおせんぼしてました。
これがヒジを突き出して作田に当ててればカードもんの反則だし、うまく相手の寄せを防ぐならこれ以上うまい腕の使い方はありません。
 
ですよね?迷い鹿さん。

作田は相手FWと、ゴール前に入ってきたクロスボールに対して、競り合うこともできなかったということです。
作田はこの選手のレベルの高さを感じたと思います。


ただ、その前にはクロスを簡単に入れさせてしまった森ケンがいました。
でもそれも相手の選手がうまく中にきりこんだのがよかったし。

その前にはGKコージの安易なショートパスがあり、それをパスカットされています。
でもそれもネットが、DFからバックパスを受けるコージに向かってダッシュプレスをしかけています。 
コージのミスパスの裏には千葉の選手たちの積極的プレスもあったのだと思います。 


その前には大橋のDFへのバックパスがありました。
やはり自陣でバックパスを出すのはそれ相当の危険があるのだなーと思いました。 


この1失点は、千葉の積極的なプレーに後手にまわってしまった&ネットという選手のレベルの違いの結果なのでしょうね。




【いわゆる高いレベルのチームとのアウェイ試合が続いた時に思ったこと】

やはりホームの雰囲気は大事だということをかんじました。
天皇杯の清水戦しかり、千葉戦のフクアリでもそう。 

特にジャッジに関しては全く同じ思いを抱きました。
審判の判断には一貫性がなくブレていました。
おそらくこれが今のJリーグの審判の限界だと思います。 


実際ジェフ千葉戦で、常盤がぴかちゅう審判に、吹く必要のない接触(競り合い)で笛を吹かれていました。 何度か。

試合解説の、ノノさんも「今日は神経質になって笛を吹いていますね」 
実況「常盤にはかわいそうなジャッジが続いています」
ノノさん「今日の半分も笛を吹かない審判もいるでしょう」
みたいな感じ。 

そして一貫性があればよいのですが、水戸が倒されても笛が鳴りません。


ホームの雰囲気を盛り上げて選手を応援するのはもちろん、その雰囲気でジャッジも味方にするというのは当然の流れのような気がしてきました。
というか、大勢でホームのチームを応援していれば、ジャッジがどうしても少しホーム寄りになる時もあるのかなーということです。


ケーズスタでも、審判を惑わせるような大人数の水戸の応援で埋めつくしたいものです。 


にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへにほんブログ村

    | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約