BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


ベルデー戦をふりかえる

6/14(日)
東京緑 0-0 FC水戸葵 



後半、フリーキック。
8菊岡からクイックスタートで13吉原宏太抜け出し。
GKと1対1。
ボクにとっては最大の見所でした。 

ゴール裏から見てました。
つまり縦位置。
8菊岡の、右足での蹴りだしボールがきれいに弧を描いて最終守備を抜けて、そこに13宏太が走り込む瞬間を、フィールド横アングルであるTVとは違う角度で見れたので、とてもドキドキでした。

ボールを置いて8菊岡が顔を上げて蹴り出す瞬間は、一瞬でしたがちょっとスローモーションにさえ感じました。

ほら、瞬間なのに長く感じるあの感覚です。 

初めて見た、13宏太の動きに呼応したパスでした。



17大将もスペースを使ってある程度効いてたと思います。
しかけが少なくなったような。
いくつかクロスをブロックされたし。
交代時の大将の表情を見れば、決して満足のいく内容ではなかったんでしょうね。
サイドからの攻撃は大事な要素。
頑張ってほしいです。

32まーしーバックパスはもうやめたらいいかもしれません。
失点しなくてラッキーでした。
ケガには気をつけて。


以上、腰痛だましでした。

    | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約