BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


甲府戦をふりかえる

5月5日(火)

風林甲府 1 - 1 FC水戸葵

11高崎、8菊岡、32大和田、2小澤しゃん抜きのスタメン。

これで引き分けたのはでかい。

って、みんな言ってます。


前半無失点で乗りきり、
後半、13吉原宏太のセンタリングから高崎のヘッドどひゅーーん。



ですけどね、取った直後に取り返された。

せっかく枠を外してくれたり、幸司がナイスセーブしたのだから、勝ちきってほしいと思うわたくしがおりました。

やられたシーンだけ見れば大きなミスはないのですが・・・。
というか、相手が上手かったですよね。


点を取った後の相手をいなす流れというか、

点取り返すぞーーーっていう雰囲気の時に、その流れを止めるというか、

反撃ムードをしらけさせるというか、いじやかせるとか・・・・・・。

なんか、相手の気をそぐというか、

イングランドの強ーいとこって、そんなことするらしいんですよ。

っていうかします。

中盤でボール回ししたりとか。





だからさー
そんなことできたら、圧倒的に昇格。




勝ちと等しい引き分けなんて実はありません。
あのメンバーで引き分けたからという見方と、せっかく先制したのだから勝ちきってほしいという見方があります。

それだけ勝ちきるっていうのは大変なんだなーって思いました。

でも、勝点1は貴重ですよね。

負けなくてよかった。

結局そこかい。


ラッパってうるさくなかった?

それより、拡声器の不快な騒音。
ハウリングって言ってしまうと、犬のハウリングに失礼ですしね。


アレ水戸アレオとアレ甲府アレオ

応援の内容はともかく、
あの大雨の中で観客は8,200人。

甲府は、サッカー観戦の習慣が定着してると言ってもよいでしょうか。

水戸はそんなのかけらしかありません。

大雨、ナイター、笠松だったら間違いなく3略。
GWだから余計ね。



茨城特に水戸周辺にはサッカー観戦の習慣がないといえます。



地元TV局がないのは、いろんな意味でイタイですよね・・・。


んでもって、唯一シェアの少ない地元新聞はアントラーズのスポンサー・・・・・。 


(以前に似たような事、書いてました・・・。) 

(同じ事繰り返すオヤジみたいだな・・・・・。) 


さらに同じような事。



でね、茨城には鹿島があるから・・・って言う人もあやしいです。

聞いてみるとスタジアムに応援しには行ってなかったりします。


実はボクも鹿島がTVでやる時は気になるし、観たりします。

でも水戸を応援してる時のエキサイトな時間は、なし。
プレミアリーグとかチャンピオンズリーグを観るのと似た感覚ですかね・・・。 
ちょっと違うかな・・・。


水戸から車で片道1時間かかるスタジアムに行って応援?

鹿島まで観戦・応援に行く習慣は、なかなかつかないと思いますけど・・・。

いや、待て、笠松に1時間以上かけて行く人はたくさんいますよね。




ボクが水戸に戻って来た2003年には、もう水戸がJ2にいましたからね。
あまりの地元の熱狂ぶり関心の薄さに、ビックリしましたよ。




だって水戸にJリーグがあるじゃない?

水戸を応援するのは恥ずかしいことじゃないですよ。

ボクたちの街のフッボークラブを応援するのはごく自然なことでしょ?

アントラーズより弱いから?

弱いから応援するんでしょうよーがーにー
というか、

自分の街のチームだから応援する。




サッカースタジアム?

ないですよ。



陸上競技をするのと陸上競技を観るのには、最高にすばらしい競技場が今度できますけどね。


それでも水戸市内にホームスタジアムができるのは前進。

    | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約