BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


2日目

〜『ありがとう徒歩の旅2010』をふりかえる〜


なんとかホーリッスじゃありません。

ホーリーホックです。(`・ω・´)
関係ないですねすみませんでした。

夏休みの宿題気分で、2日目アップそます。
一部の画像はクリックすると拡大します。




コースチェック→手元のタイムスケジュールチェック→子供チェック→携帯チェックの繰り返し
いろいろあって出発の時間がおして、自分的には疲れ気味です。
寝不足の子供たちも見受けられます。
早々に座り込む子もいました。←体調的不良ではありませんでした 






歴史館と偕楽園の間にある蓮池で休憩です。
下見の時に想像した通りここのお水はまさにオアシスでした。
こんな所にこんな蓮池の公園があるなんて知らない人多いのでは?オススメでし。 
すでにアスファルトの上を3時間以上歩いています。
靴脱いで水を浴びるようオススメいたしました。 
「冷たーい」「気持ちいいー」
水道の水がこんなにありがたいとは。 







左下:やっぱガリガリ君は人気でした。差入れありがとうございました。
右下:2日目宿泊地大串公園。シャワーだけの予定でしたがプールに入ることができました!
クールダウン、歩行で使わない筋肉を刺激、気分転換など効果絶大。
ボクも飛び込みたかったですが、ここはガマンして監視いたします。
子供が出た後、念のためささぴーとプール一周して異常なし確認。
事故が起きては楽しい行事も台無しです。
忘れ物チェックを各班の担当にしてもらい、後にします。   







今回の徒歩の旅の大切なイベントのひとつ、紙すき。
物への感謝ですよ。
紙を手作りしてもらいます。
この後、その自分の作った紙に家族への感謝の手紙を書いてもらいました。
『ありがとう徒歩の旅』と銘打つ所以でもあります。   




夜のイベントはJCの新入会のメンバーが運営しています。







もう一つの大切なイベント「ちびっこ水戸検定」。
この日歩いた新水戸八景の中からクイズが出されます。
自分の住んでいる街を知ってもらい、水戸に誇りを持ってもらうきっかけとするのが意図です。
司会はJC新入会の大森食品君。
ボクは1番のプラカードを持って、正解聞いて子供盛り上がりの瞬間を待ちました。

そんなこんなで2日目の夜は更けてゆきます。

続く 



  蓮池(偕楽園と歴史館の間)にて

1日目続き


徒歩の旅の写真です。


右上:保和苑にて。両手は何も持たないのが望ましいですって(疲労度が違う)。ペットボトルをお互いのリュックに入れてあげます。ただしいつでも給水するようにします。

左下:歩く隊をフォローした併走車
本部車、給水車、輸送車、救護車、仮設トイレなど。
スタッフそれぞれの献身の賜です。 






右上:『ひでまる』のダンナは誘導係。
左下:案土星緑地にて、ボクのカミさんのお父さんからアイスとドリンクの差入れ。
わざわざ差入れてくれるのはありがたいです。  


おいしくいただきました。
アイスは体温を下げるのと気分転換に有効です。




1日目ゴールまであとわずかの所 
この後無事ゴールしました。

次2日目。

1日目

そして、ホーリーホックスではありません、ホーリーホックです。
どうもボクです。
ホーリックス


『ありがとう徒歩の旅2010』の1日目です。 


『茶の間』のみっちゃんにもお世話になりました。




ところで、『ありがとう△△』って今年の流れなんですかね。。
「24時間ありがとうマラソン」楽しみですね。

    はい
→ いいえ

みんなして「ありがとう」のTシャツ着ているのをみると、私は、あなたにありがとうと言われるようなことをしていないのに「ありがとう」を言われてる感じがしていい気がしません。
ありがとうの乱発。

言って言い過ぎることのない言葉でしょうが・・・・・大切にしたい言葉ですね。

まあ、なんですかメッセージ性のあるシャツは大勢で着るとなんだな、○○っぽくてヤです。

サッカーの場合、メッセージ性のあるインナーシャツを着ているとイエローカードとか処分の対象になるらしいですね。
え?そうなんですか?よくわかんないです。(・∀・)
以前水戸に所属していた吉本選手は「12」の数字がついたインナーシャツ着ましたが、それもだめなんですかね・・・・・。
もちろんユニホームを脱ぐと警告ですが・・・・・。

出発前〜出発

〜『ありがとう徒歩の旅2010』をふりかえる〜 

みなさまいかがお過ごしですか。
どうも、12番です。(・∀・)
ゴールの時に撮ったんですけどね
仲良くなったんだもーん



今回は出発前の写真です。

菅笠に並ぶ重要なマイアイテム、それがマイ箸。
新水戸八景のコース中にある竹林からいただきCAP(班のキャプテン・JC仮入会メンバー)たちが割って、切ってくれました。
子供たちは紙やすりで仕上げをします。 
これで3日間食事をしてもらいます。
ナイスアイテム。 
河合ゴマ団長の思いでもあります。




左:ささぴー 右:歩く会会長さんリードによる準備運動



1日目の救護班岩間薬局とブレインハートさんとマーシーの奥様看護士さんたちです
ユニは手作りワークショップ風味。





スタート直前



スタート直後





当日までの準備

〜『ありがとう徒歩の旅2010』をふりかえる〜

みんな元気ですか?ボクは病気です(・∀・)

準備のこと?

そんな前のことは忘れました。

そして人は辛いことは忘れるようにできています。



いいのかそれで
そんなにJCやっちゃ(略) 



チーム旗を作成するマーシーと笠をかぶった天狗納豆さん



イベントの役割分担



前日の最終準備



リクエストがあったので殿の写真を先に  しんちゃん撮影

クリックで拡大ね

For Like-Minded People.

〜『ありがとう徒歩の旅2010』をふりかえる〜

同志に「ありがとう」 




まずはメンバーのみなさまにお礼を申し上げたいと思います。


>「茶の間」のみっちゃん
食事、ブレインハート、協同病院、歩き、本隊へのヨシロー加入 etcetc.
ありがとう。
自身孤独を感じながら歩く時がありましたが、それはみっちゃんも同じでしたよね。 

本番は24時間中約21時間を食事提供のために時間をさくはずなのに、「歩く身にならなければみんなの食事を作ることはできないよ」と言って全コース徒歩調査に参加しましたね。
この旅が成功に向かって動いていることを実感した瞬間でした。
5月頃「のぶさん、オレはやるよ。」と言ってくれたのはうれしかった。

約束を守る男。
見習いたいよ。
でも料理の見習いには行かない。
食べには行くよ。


 
 
>笹沼会計幹事
3日目朝食に天狗納豆ありがとう
抜かりのない会計ありがとう


 
>荒川君
仮設トイレ車でっかい体が軽トラにあるとミニカーに見えます。
3日間張り付けで、先回り運転ありがとう。
それと率直な意見ありがとう。

 
>しんちゃん
水戸検定〜結団式・解団式各イベントの運営ありがとう。
竹を使ったマイ箸の土地所有者への竹取りのお願いから作成の段取り
明るい振る舞いが結果その場の雰囲気を盛り上げていたのは言うまでもありません。
ありがとう。
ミサンガは赤が無くなったのは憶えてるけど緑が無かったことまでは憶えてませんでした。ごめんね。。
解団式撮影の件はノーコメントで。
迷惑かけてすみませんでした。
塾長おつかれさま。
 
菅笠を被ってTV出演した時の無表情っぷりは忘れることができません。
 
 
>みそP
誘導ありがとう
息子さんも楽しそうでした。
 
 
>岩間君
3日間の参加と熱中症等のノウハウの提供は心強いものでした。
何よりもその貢献意欲に心打たれました。
ありがとう。
いやだろうけど、お隣のドラゴンカレーとはそこそこに仲良くしてください。
マスターは料理以外はダメダメだけど。


>泉君
ボランティアや看護士手配、広報活動・・・・・
当日の誘導ありがとう。
行く先々で君を見るたびに感動していました。
何回コースを先回りしたのだろう。
 
初日、マンション前にいたのはご家族かな?
応援ありがとう。
 
 
>田口さん
宿泊での3日間のフル参加。
「当然3日参加します」と聞いてうれしかったです。
ありがとう。
 
 
>ガクちゃん
誘導と盛り上げありがとう。
 
>沢畑シゲ総務委員長
2日目スタートして間もなく、なにも被らず大塚池でダッシュしてましたが大丈夫でしたかそうですか。
おかげで雰囲気良くなっていました。
ありがとう。
 
>大高委員長
ゆでだこのように口を丸め赤い顔で誘導してくれてありがとう。 


>沼田さん
宿泊地でのフォローありがとうございます。
宿泊地で姿をお見かけした時、なぜかホッとしました。
 
>小よっしー
2日目、めいやについてくれてありがとう。
 
>飯田君
先回りでの撮影おつかれさまです。
ありがとう。
水戸一高入る所の階段でコケて三脚壊してましたが大丈夫ですか?
納期は早目におながいします。
 

>いまぴぃ
踏破メンバーの一人。
開始前のブログ記事読んで絶対歩かないと思ってましたが・・・・・。
速報ブログの早いエントリーありがとうございます。
あのやり方がベストだったと思います。 

>香嶋副理事長
踏破メンバーの一人。おつかれさまでした。

>栗原さん
認定書作成ありがとう。
子供さんの名前訂正が1名あるのでよろしくです。。

>上田君
ネームプレートの回収ありがとう。
相変わらず動きが早いですね。 

>大和田監事
略)していただいてありがとうございます。
 
 
>田山さん
第一熱学から車両を出して給水車として陽が昇る前の準備
 
それと、ボクが勤める会社のビルのポンプ修理
 
ありがとう。
 

>木本のぶたろうセンセイ
水の手配ありがとうございます。

 
>殿
3日間フル参加は素晴らしいことだあよ。
すごい。
期間中は生意気言ってごめんねー。

 
>竹内君
精神的に不安定になった子たちへのフォローありがとうございました。
お姉さんやママみたいな存在でしたね。


>ツッチー
そのメガネで菅笠もお似合いでした。 
3日間時間を割いてくれてありがとう。


>荒井君
安心して任せられました。
ありがとう。


>保科君
着実に物事をこなしてくれてありがとう。 


>太田君
思ったよりふざけたノリでビックリしました。
低血糖だったのか?
参加してくれてありがとう。 


>武藤センセイ
日頃体動かしてないのが感じられたのでは?
参加してくれてありがとう。
弁護士名でする家賃の支払い督促おながいします。
断ってくれていいです。


>関根ししゃも君
人の体型を見て年相応と言うのは余計なお世話です。
ありがとうございました。


>大森食品
水戸検定の名司会ノリが良く子供たちも楽しんでいましたよ。
ありがとう。

>田家君
少しでも時間を作ってくれてありがとう。

>秋葉君
同じく少しでも時間を作ってくれてありがとう。 

>唐笠君
唐笠君が菅笠被るとはこれいかに。
参加ありがとう。
 
>CAPをやったすべての人へ
期間中は手数が少なくて大変だったろうに、時折ムリなこと言ってごめんなさい。 



>益子工務店とその奥様
まーしー、もう何も言うことはないよ。
ホントにキミは団長の命令とボクのお願いを素直に聞いて八面六臂の大活躍だった。
ありがとう。
奥様、救護班参加ありがとうございます。
 
  
幡谷室長
メンバーの届かない所を完璧に補ってくれてました。
冷蔵冷凍車はキンキンに冷えたドリンクを提供し子供たちの強い味方でした。
アイスもありがとうございます。
子供たちが寝静まって最終チェックとミーティングと翌日準備が終わった後、トラックの荷台に2人で載って近くの銭湯に行く間に見た月がきれいでした。
その、委員会だけでなくこの旅に携わったJCメンバーとの束の間の銭湯は癒された。

ちなみにカミさんは室長のことを「芝生室長」と呼んでいます。
イベントの場に行くと、芝生に座ったり寝っ転がっているからだそうです。
 


 
直接お会いしてないので所在が確認できず以上に名前記載のないメンバーもいらっしゃったと思いますが、多数のご協力ありがとうございます。
 
そして 
>河合ゴマ団長
組織編成とその回しっぷりには感服しました。
スーパーマンですね。
青年会議所に就職しちゃえば?(意味不明)
 
 コース詳細を歩いてみんなで
直前まで足りない所を撮り直し、
 
まるでもう危険箇所発見記録マニアのように文言と写真を追加して完成させておいたのですが、誘導係と給水車救護車仮設トイレがそれに合わせられるのかとか、いろいろ考えておりまして
 
正直全部の各ポイントに人があのコース詳細資料のとおりに立つのは難しいのでは?
と思っていましたがそれは杞憂でした。

各ポイントでおなじ顔が待ち伏せ、いや先回りして隊列を面倒みてくれることに、団長の指示がゆきわたっているのを感じました。
他にもたくさんありますが、おつかれさまでした&ありがとうございます。
 

以上ー!


子供たちにムリに書かせた訳ではないですからね 
 3班「ワンピース」のチーム旗
 

まだ続きます!以前の日付に移動«     | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約