BC そしてFC水戸藩 〜水戸ホーリーホックの楽しみ方〜

BLUE CRAZY ----自分たちのまち(ここでは水戸・茨城)や、地元フットボールクラブ(ここでは水戸ホーリーホック)の楽しみ方 サッカー用語など それとサポーター「FC水戸藩」

楽しいぜー



☆『水戸ホーリーホックの観客動員を増やす310コの作戦』 保存活用版!INDEX

用語がわかれば、サッカーはもっとおもしろくなる!
☆BC風サッカー用語解説


選手を後押しするということ

たまらねーーーーーーーーー!!


LV29の京都にLV12くらいの水戸が勝った感じかい?

2-1で水戸の勝ち。


〜京都戦をふりかえる〜



京都出身の柱谷哲二監督が指揮する水戸が、過去20試合近く対戦して1勝もさせてくれてない京都を迎えました。

実は歴史的に水戸も京都にゆかりがあるのでした。


偕楽園をつくった当時幕府の海軍参謀第9代水戸藩主徳川斉昭と、当時幕府の大老井伊直弼は、京都御所にいた孝明天皇の勅令などをめぐって、安政の大獄から桜田事変の流れとなります。

その後には、徳川慶喜が最後の将軍になる頃、斉昭の右腕藤田東湖の子である藤田小四郎京都に赴いた時、京都に集う長州藩の志士たちと交流し水戸だけでなく京都の街中が攘夷の空気になっていたことに多大な影響を受け日本の未来を真剣に考え、後に水戸天狗党の首領格となります。

水戸藩が徳川御三家でありながら、倒幕の流れにつながる変化のさきがけになったという皮肉は、後に天狗党の乱などの悲劇を生むことになります。
光圀と斉昭からくる尊皇、そして攘夷という考えが一つの根拠となっているので自然の流れといえば流れ。それが歴史というしかあるまい。


さて戻ります。
アウェイからも多くの京都サポのみなさんが、かけつけてました。




【2-1で前半を終えたハーフタイムの時の哲二監督のコメント】

「3-1で加藤!」

間違った。


「3-1で勝とう。」



・・・・・。










♪ダジャレーはーだいきらいーーー


そういったことで、後半も水戸のゴールを狙う攻めの姿勢を見ることができました。


レフリーもピッコラピッコラ笛を吹くこともなく、ストレスを感じることがありませんでした。

小幡はテクニシャンですなーーーー。
小澤と争うことになるのでしょうか?
すげー楽しみです。

そんなポジション争いが常に起きていてほしいと願います。 


そうすると水戸が強く成長していきますよねー。 


金久保フランク神村も見られないなんて、すごい。
変える必要がなかったってことですよねー?
途中出場はトッキーのみ。


加藤はあのシーンだけ見れば世界レベル。
これでJデビュー2点目。

1点目はオウン。



村田の精度もよかったっすよね。
1点目のCKも、2点目の岡本の得点につながる縦のフィードも。

岡本達也は体の芯がしっかりしてる感じなので常にコンタクトに強い。
そして精神的にも水戸の選手の中では強くたくましいのでしょう。
一度Jリーグから離れ、友をなくして、そいて困難を超えようとしたのですから。


挙げるときりないっす。

【欲を言えば】
先制後2点目のチャンスがあったのですが、それを決めてればJ1レヴェール!ですかね。
それとドゥトラが外してくれてありがとう。





【雰囲気?】
サイコーーーーーーーでしたよね。




エスカルゴの時とか
(チャンスの時にやる’オレオレーFC水戸ー!’ってやつね)

声出しさんたちの横で小学生の子が立ち上がって一緒にタオマフぐるぐる回し始めちゃったもん。




ロスタイムに入ってからのドンドン太鼓なし「アレ水戸アレオ」手拍子バージョンの時は、体も心も震えちゃいました。



昇格を決める試合のロスタイムもあんな感じでアレオの大合唱になったら、もうね、オジサンね、死んでもいい、いや死にたくない。



そんなケーズデンキスタジアム水戸は22,222人(引くことの18,000人)の大観衆で埋まりました。

そう、4,000人超えれば多いほうなんですよ・・・・・。
それでもいつもよりとても雰囲気が出てました。 
とにかく広報とPRだっ!
魅力を伝えるのだ!  

できるだけ多くの声と旗で選手を後押しするのだーー。 




追伸
青年会議所のみなさま
途中抜けしてすみませんでした。
お客様との約束のため会社に戻ったらドタキャンいただきましたので、ケーズに行ってしまいました。
その代わり偕楽園に居られた時間は、準備も開催中も片付けも打上げも全力で参加したつもりです。
スタジアムでは夜梅祭のハッピを着てこちらも全力でPRいたしました。(詳細は茨城新聞で)
なぜかばったり理事長とお会いしました。
「そのハッピとても目立つよ!」
とのお言葉をいただきました。







にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへにほんブログ村

コメントの編集

秘密にする


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。


    | HOME |    








MITO till we die.



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ぜひフォローしてみてください!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー


最近のエントリー


最近のコメント


検索フォーム

ブログ内検索 「星野」とか「竜化の滝」とか

プロフィール

EIJI

Author:EIJI


-BLUE COMET-
水戸のユニフォームサプライヤー『mitre』(みとれ・イングランドの老舗ボールメーカー)のマーク『Comet』(彗星ね)から。BEAT CRAZYの略じゃないですからね。

FC水戸ホーリーホックに興味を持って、スタジアムに通うきっかけになるブログ。

テーマ別に見たい時は、カテゴリ(Categories)別に見るといいかも。

その中の用語解説も参考にしてください。
言葉がわかって地元サッカークラブを観ると、もっとおもしろくなります。
サッカーがおもしろくなる一助になれれば。

ホーリーホックは『葵(あおい)』という意味。

--Profile--
水戸生まれ育ち
18-32歳まで東京で過ごす
東京にいた頃、水戸にJのチームがあるのを知る。
水戸に越した翌々年、水戸にJのチームがあるのを思い出し、スタジアムに通うようになる。



--ランキング--
にほんブログ村 サッカーブログ 水戸ホーリーホックへ

にほんブログ村 サッカーブログへ


月別アーカイブ


リンク


FMぱるるんに出ます

FMぱるるん 76.2MHz
「THE BOSS」
に出ました。
ラジオをつけて選局するだけです!した
聴いてくださいな。れましたか?
ラジオがない方や水戸から離れている方は、同じ時間にネットでも聴けました。
サイマルラジオ

ボクが勤める会社のほうのブログでまだ聴けます

ぜひ、ヘッドホン(か大音量)でどうぞ
ヽ(゚ー^)





ジオターゲティング

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約